(株)TEAM STUDIO ARCHITECTS

設計事務所

住む人の夢や希望を実現する「家」をつくるために

 

建築家がつくる家づくりの処方箋

周囲の自然など、そこに存在するものにはそれぞれ意味があると思います。
建物の設計に関しても、単に形を追うのではなく、まずはそこにある存在理由を探すことから入り、その結果として形が出来上がります。

家は、土地の形状や建物の大きさ、間取りなどが暮らす人に合っていなければ、快適なものになりません。
病院の医師が病気に合わせた処方箋を作成するように、建築家は様々な条件に合わせた家づくりの処方箋を作成するのが役目です。

また、住宅を考える上では、住む人の夢や希望があります。
それを実現するための手助けをすることも建築家の役目だと考えます。

クライアント + 建築家 + 施工者 = TEAM(チーム)

クライアントと建築家と施工者、お互いに信頼関係が成立すれば一緒に家づくりをしていくためのよいTEAM(チーム)が生まれます。
よいTEAM(チーム)ができれば、よい家をつくることができることはもちろんのこと、難しい問題をクリアーしたり、コスト削減のアイデアが生まれたりもします。

クライアントだけ、建築家だけ、または施工者だけでは決してよい家をつくることはできません。
TEAM STUDIO ARCHITECTSの社名には、そのような意味が込められています。

TEAM STUDIO ARCHITECTS(チーム スタジオ アーキテクツ)について

(株)TEAM STUDIO ARCHITECTSは、山陰、鳥取県米子市に本拠を置く建築設計・デザイン事務所です。
鳥取県・島根県・岡山県などの中国地方の他、四国、関東など全国各地でデザイン業務(住宅・店舗・インテリア・プロダクトのデザイン)を行っています。

TEAM STUDIO ARCHITECTS

藤原 伸一(ふじはら しんいち)
(株)TEAM STUDIO ARCHITECTS 代表

略歴

1973年 島根県生まれ
2000年 藤原伸一建築設計事務所設立
2001年 早稲田バウハウス・スクール参加
2002年 大島哲蔵氏と出会う(自分が求める建築に気付く)
2006年 (株)TEAM STUDIO ARCHITECTS設立

活動状況

2006年 リフォーム会社とコラボ (スタート)
2007年 運動公園のモニュメントをつくる
2007年 ファイナンシャルプランナーの会社とコラボ (スタート)
2010年 広島県のリフォーム会社とコラボ (スタート)
2013年 事務所移転(米子市皆生へ)ワークショップにより価値の再発見を目指す
2017年 事務所移転(米子市東町へ)

会社概要

会社名 株式会社 TEAM STUDIO ARCHITECTS(チームスタジオアーキテクツ)
代表取締役 藤原 伸一
所在地 〒683-0067 鳥取県米子市東町198
業務内容 建築設計及びデザイン業務(住宅・店舗・インテリア・プロダクトのデザイン)
設立 2006年9月

 

お問い合わせはこちら
(外部の公式サイトへ移動します。)

(株)TEAM STUDIO ARCHITECTSの事例1記事数